★明日のもちもの★

◆自分をたくさん愛したい人のためのブログ◆ワーク式カウンセリング

★最悪な過去を変える方法とは★かんたんにできる論理療法

こんにちは、mieです。

あなたの人生で、最悪な出来事や過去はありますか?

そのつらい思いを引きずって、今も前に進めないことはありませんか?

 私がカウンセリング時に使う療法に、論理療法という手法があります。

漢字ばかりで難しそうですが、簡単に説明しますと、悩みを解決するには思考を変えるという概念となっています。

  

まだ難しいですよね(;^ω^)

  

それでは、今日は人生での辛い過去を幸せな出来事に変えてみましょう。

 

そんなこと?

 

できるんです^^

でも、過去にタイムスリップするわけではないですよ笑

  

過去の出来事がトラウマになってしまい、前に踏み出すのが恐い方は、

メモと紙をぜひ用意してください。

とてもびっくりする出来事が起こりますよ^^

  

 

 

①【最悪な出来事】をリストアップしてみる

 

さぁ、まずはあなたの人生で辛いことを書き出してみてください。

(また書き出すのかぁ、と言わずに笑)

私の人生にも数えきれないくらい辛いことがありました。

たとえば、私のお話を少ししますね。

 

  1. 留学中に祖父が亡くなったのできちんとお別れができなかったこと
  2. 好きな人と離婚したこと
  3. 好きではない仕事を続けていたこと
  4. 小さな命を失ったこと
  5. うつになったこと
  6. 自分を大切にしてこなかったこと

 

これらはほんの一部で書ききれないですが、これを書いているだけで当時のことを思い出して悲しくなります。

怒りもわいてきます。

人生の中での辛く悲しい出来事が、何か新しいチャレンジをしよう思うたびに、ブレーキとなって行動を止めてきました。

なぜなら、傷つきたくないからです。恐いからです。

 

「また同じように失ったらどうしよう」

とか、

「私にはその価値がない」

そんな風な思考に偏ってしまうんですね。

そんな経験ありませんか?

 

大丈夫です、これから魔法をかけます笑

(※書いていて辛くなりすぎてしまう人は、無理しないでくださいね)

 

 

②その【最悪な出来事】から学んだこと、気付いたことをリストアップする

 

出来事ひとつひとつは点であり、体験しているその時は、どこにそれが繋がっているかなんて分からないけれど、通り過ぎて振り返ってみると線になって繋がっている。

 

そんな言葉がありますよね。

スティーブ・ジョブズの伝説のスピーチでも語られていました。

これはとっても感動的なのでぜひ、まだ聞いてない方は聞いてみてくださいね。

 


スティーブ・ジョブス 伝説の卒業式スピーチ(日本語字幕)

 

そうです。振り返った今、その【最悪な出来事】から学んだことがあるはずです。

私の場合をリストアップしてみますね。

 

留学中に祖父が亡くなったのできちんとお別れができなかったこと

今も祖父が心の中に居続けているということ。今日会えた人、話ができた人を大切にする。

 

好きな人と離婚したこと

一つ一つの出逢いの大切さ、日常という時間の大切さ。好きや感謝は、思ったときに言葉を尽くして伝える。幸せになりたいという願望。

 

 

好きではない仕事を続けていたこと

好きなことを仕事にしたい!という願望

 

小さな命を失ったこと

自分が子供を宿せる健康な体であるということ。命は奇跡であるということ。

 

うつになったこと・自分を大切にしてこなかったこと

自分の心と体を大切にするということ。本当に自分がありたい自分でいる大切さ。

 

これ、書いているうちにどんどんどんどん出てくるんです。

つらい思い出ばかりにフォーカスして気付いていないかもしれませんが、

きちんとそこから学びや気付きや恩恵を必ず受けています

 

出てくるのは、【自分やありふれた日常に対する感謝】【ありたい自分でいたいという願望】です。

 

感謝と前向きな願望でいっぱいになると、【最悪な出来事】だったことが最悪ではなくなります。

 

このように、一つの【出来事】には解釈が幾通りもあるんです。

180°違う考え方が存在しているというその事実に気付くのは、ほんのささいなスイッチがあれば十分なのです。

 

 

③◆まとめ◆心が苦しいのは、【出来事】が理由ではありません

 

このように、ネガティブな感情が湧き出てきてしまうのは、

【出来事】そのものが原因ではありません。

 

「好きな人に振られた」

 

この【出来事】一つとっても、

つらい、くるしい、何としてでも彼じゃなきゃだめだ

悲しいけど、いい思い出もあるし、次はもっと素敵な恋ができそう

こんな風に解釈が分かれることもあります。

 

とはいえ、悲しむな、苦しむな、ということではありません。

とても辛い出来事があって、抑えきれない悲しみがあふれてくるときは。思い切り悲しんでください。

感情は傷を癒す特効薬です。

 

「こうじゃなくちゃいけない」

「〇〇だから自分はだめなんだ」

という否定的な考え方が、体と心を苦しめるのです。

 

そんなときは、【過去を変える魔法】を使ってみてください^^

ゆっくりでいいので、【最悪な出来事】を【最高の出来事】に変えていってください。

 

f:id:niyaniyasuruzo:20180407013247j:plain

 

でも。。。1人では不安だという場合は、一緒に考えていきましょう。

無料で登録できるので、もっと考え方を変えたい!と思う方は

こちらまでどうぞ♪

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

「思考をスイッチがわからない」

「1人だとネガティブなことを考えてしまう」

「話を聞いてほしい」

メールカウンセリング、電話でのセッションもしています。

お問合わせや簡単なカウンセリングはご相談乗っていますのでお気軽に登録してください^^

LINE@の登録はこちら

6日間の心が軽くなるワーク【6日間のしゅくだい】も配信中です♪

coconala.com

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆