★明日のもちもの★

◆自分をたくさん愛したい人のためのブログ◆論理療法カウンセリング

自分の病気と向き合うことで自分を好きになる!?

こんにちは、mihoです^^

今日は私自身のお話を少ししようかなと思います。

私がなぜ、心理の道に進もうと思ったのか。

 


私は実はPMDD(月経前不快気分障害)と呼ばれる症状ともう15年以上付き合っています。

 

私が悩まされていた病気と、そこから今のように元気になったきっかけをお伝えします。

 

 


PMDDとは?_つらい日々


PMSという症状はご存知ですか?
月経前症候群と呼ばれるものです。
女性特有の症状なのですが、月経前14日前あたりから起こる心と体の様々な不調を指します。


原因はいまだはっきりとは解明されてはいませんが、症状の種類はまさに200種類以上!代表的なものは御覧の通り。


『体の不調』

  • 肌荒れ、にきび
  • 体重増加
  • 下腹部の張り
  • 眠気または府民
  • 疲れ・だるさ
  • 頭痛・めまい
  • むくみ・のぼせ

 

『心の不調』

  • イライラする
  • 泣きたくなる
  • ボーっとする
  • 憂鬱な気分になる
  • 落ち着かない
  • 集中できない
  • 緊張する
  • 不安・緊張

とまぁ、男性ならば「ああ、うちの嫁(彼女)がそうだわ('_')」とうなずくかもしれませんね笑

思うよりも多くの女性がこの症状に悩まされています。


このPMSの症状のなかでも、精神症状が非常に重く、日常生活に支障をきたす症状が現れるのをPMDD(月経前不快気分障害)といいます。

 

今は結構上手に付き合えるようになったのですが、自分の病気が理解出来ず、かつ
症状が重い数年は、それはもう本当につらかったです。


一か月30日中、20日間以上は、自分の感情にコントロールがきかない上に
体も思うように動かすことができませんでした。


訳も分からず気持ちが滅入り、理由もなく涙が出てくることもあり、
変な話ですが「死んでしまいたい」と思う日も少なくありませんでした。

(※PMDDは婦人科よりも心療内科を受診するほうが良いこともあります)

 

「気持ちを切り替えよう!」

 

そんなこと言われても、体が鉛のように重く、集中力もなく、ただ一日を乗り切ることで精いっぱいだったのです。


PMSPMDDはホルモンバランスが原因であることが多いため、
婦人科でピルを処方してもらい4年ほど服用もしていましたが、
薬で人工的にホルモンバランスを操作することに非常に抵抗があったのと、
生理が飛ぶ(起こらない)月も何度かあったのでこれは体に良くないぞと思い、
どうにか自分で治せないものかとあれこれもがいていたのをよく覚えています。

f:id:niyaniyasuruzo:20180417015445j:plain

 

 

②こんなの嫌だ!!が原動力


ホルモンバランスを整える食生活や生活習慣に変える努力もしていましたが、
いまいち効果は出ず、仕方なくピルを飲んでいました。


ピルを飲んでいる4年間はとても元気だったのですが、薬代も毎月かかりますし、
なんとかやめたいと思って動き出したのが転機でした。

 

ある日、思い切ってピルを飲むのをやめました。

 

すると、案の定また症状が出始めます
この時、ピルは頭痛薬のような対処療法だったのだなと初めて実感しました。
みたくないものに蓋をするだけで、なんの治療にもなっていなかったのです。

 

そして、そんな症状に常日頃悩まされていた私は、自分の精神状態にはとても敏感でした。

元々、私は楽観的で明るい性格だったため、症状が出る時期とはコントラストが強く、症状が出る時期や要因には、ある程度規則性があることに気づいたのです。

 

どんなに内観しても、わけもわからないところからネガティブな感情が湧き出てくる。


こんなことってあり得る!?

私の体なのにコントロール出来ないなんてそんなの嫌だ!!


その時はじめてそう思ったのです。

自分の体と心は私がコントロールしよう!

決意した瞬間でした。

 

③生活と考え方を変えるためにしたことは!?

それからは食生活と生活習慣を改めました。


以前も試みていたのに変わらなかったので、何が原因が考えました。
以前はホルモンバランスにいい食事をとっていました。
大豆や野菜類、魚などを摂取していたにも関わらず変わりませんでした。
海外から、サプリを輸入して飲んでいたこともありました。

 

私は大切なことに気づいていなかったのです。

そうです。

ホルモンバランスを整えるために「やめること」を失念していたのです。

  • カフェインやアルコールなどの刺激物
  • 血糖値を急激に上げる砂糖類・お菓子
  • むくみを促進する塩分
  • むくむからと水分の量を控えていたこと

など、「いいもの」ばかりを摂ろうとしていて「わるいもの」を潔くやめるということを実行していませんでした。

 

生活習慣も、「やめること」に注力しました。

 

  • 突然やってくる抵抗できない眠気と戦うこと
  • 無理して仕事を引き受けること
  • つまらないテレビやスマホの情報を夜遅くまでなんとなく見ていること
  • わけもわからずやってくるネガティブな感情を否定すること

 

そうすると不思議と、必要なものだけが残ってくるんですね。
断捨離の考え方とまったく同じです。


新しいものを得たければまず捨てよ

 


④今とこれから

今でもPMDDの症状はあります。


心理の勉強をして、どんなに内観をしても、よくわからないところから意味不明な
ネガティブな感情が湧き出てくることもあります。

 

私はいつも前向きな記事や発言が多いので、割と「強いね」とか「悩みないでしょ」とか人から言われることが多いのですが(笑)、自分の気持ちと体をコントロールできない苦しさに関しては自分自身とても研究してきました。

 

そして今でも悩まれている方の苦しみはとても理解できます。

 

私は自分の体と心がとても好きです。
とても不器用で、とても繊細で、そして素直で、強いこの心と体に出会うことができたので、今ではPMDDの症状に対しても感謝をしています。

 

私が心理の道に進もうと思った理由は、
同じように苦しんでいる方の気持ちが理解できるからこそ、みなさんが自分の心と体を好きになってもらいたいと思ったからです。


これからも「自分を好きになる」ための記事をどんどん発信していきますね^^

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
 メールやオンラインでのカウンセリングセッションを行っています。
 
カウンセリングに不安がある方は、無料で6日間ワークと簡単なカウンセリング
が体験できる【6日間のしゅくだい】をぜひお試しください。
 
登録は▶こちら
 
サービスの内容についてはこちらをご覧ください
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

☆カウンセリングルーム『Link』の紹介☆

私、mihoが心理カウンセラーとしてカウンセリングサービス『Link』を開始いたしましたので、その理念とサービスの内容・料金についてご紹介していきます^^
環、繋がり、結ぶ、合わせる、などの意味を持ちます。
人と人の繋がりや、イマジネーションをかけ合わせることを大切にし、様々な環を作っていきたいと考えていることからこの名前にしました。
 

②私の活動の理念

論理療法の基本理念にもあります、
すべての人が【楽しく】【生き抜く】人生をおくる
ということを目的に活動していきます。
 そして、【楽しく】【生き抜く】定義は、以下の三つの柱だと考えています。
・ー・ー・ー・ー・・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
  1. 自分を生きること
  2. 喜びや楽しさを自分以外の人と分かち合うこと
  3. 自分や自分以外の人の才能を発揮し、世界を巻き込むこと
・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
そして、そのために私は以下の三つの行動をしていきます。
・ー・ー・ー・ー・・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・
  1. セルフカウンセリングが出来る人を1人でも増やす
  2. 才能を発揮できる場をつくる
  3. 楽しさや、喜びを分かち合う文化をひろめる
 ・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・・ー・ー・
 

③どういう人に向いているのか

「自分が嫌い」
「自分を変えたい」
「好きなことが見つからない」
「仕事で成果をだしたい」
「人の顔色をうかがってしまい自分が出せない」
「変わろうと色々はじめたけどくじけそうだ」
「ネガティブな思考を減らしたい」
「楽に生きたい」
自己啓発本やセミナーに行ってやる気がでるのにつづかない」
 
仕事、家庭、恋愛、友人、自分、コミュニティ内などでの様々な問題をテーマにし、
感情や考え方のパターンを一緒に考えていき、よりよいものに変えていきます。
 
 

④料金・お支払方法

 
◆対面カウンセリング・・・60分5000円(初回約90分8000円)
※事務所を構えていませんので、ご都合にあわせて出張いたします。1都3県可能。
スカイプやZoomをつかったカウンセリング・・・60分/4000円
◆メール(LINE@も可)カウンセリング・・・3日間/2800円、7日間/5000円(何往復でもOK)※説明、質問等に+1日(無料)つきます
お支払方法;振込み
 
 

⑤主役はあなたです

 
お伝えしたいのは、人生の主役はあなた自身であるということです。
どうしてもカウンセリング中は、一緒に問題を考えていく中で、カウンセラー側が
指導的な立場に立ってしまう構図ができてしまいがちです。
 
あくまで、カウンセラーとあなたは、問題に一緒に立ち向かっていくうえでの仲間です。協働して、宿題やワークを行っていき問題を解決していきます。
そして、その問題を抱えているのはあなた自身であり、決断するのもあなた自身です
 
カウンセリングのスタートも終わりもあなた自身に決める権利があり、
そしてカウンセラーは、あなたが問題を解決する意思がある限り、
知識と経験と情熱すべてを使ってあなたと伴走します。
 
スポットライトはあなたに当たっているということを忘れないでください
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
カウンセリングの内容等、詳細はLINE@で随時無料相談を受け付けています。
 
カウンセリングに不安がある方は、無料で6日間ワークと簡単なカウンセリング
が体験できる【6日間のしゅくだい】をぜひお試しください。
 
登録は▶こちら
 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
※ご相談いただいた内容や、個人情報等の守秘義務は厳守いたしますが、緊急を要する悩み;自傷・他害に関しては通告義務を優先させていただくことがございますので、あらかじめご承知おきください。

f:id:niyaniyasuruzo:20180413002608j:plain

リルレシピのシャンプーバー『黒みつ』を使ってみた★

どうもmie改めmihoです^^
今日は自称石鹸マニアの私が自己満で石鹸をレビューします笑
 
石鹸が好きすぎて、
 
  • メイク落とし
  • 洗顔
  • シャンプー
  • ボディソープ
 
を一つの石鹸で完結してしまうほど。
詳しくはこちらの記事でどうぞ(*‘∀‘)
 
 
どうしてもどうしても、ラベンダーの香りが好きな私は、ラベンダーのコールドプロセス石鹸が欲しかったのですが、ラベンダーは保湿成分が高く、シャンプーで使用するとべたついてしまいがちでした
 
 
でもどうしてもどうしても、ラベンダーがいい!!!!
というわけで、見つけました^^

f:id:niyaniyasuruzo:20180411001612j:plain

リルレシピさんのシャンプーバー『黒蜜』

www.rosemary-web.com

 

成分は、

  • オリーブ油
  • 精製水
  • パーム油
  • ココナッツ油
  • 苛性ソーダ
  • 黒みつ
  • ラベンダー油
  • ローズマリー
  • ペパーミント油   

 

自然と人にやさしい♪

 

気になる使い心地は・・・

 

サラサラ

★★★★☆

つやつや

★★★★☆

泡立ち

★★☆☆☆

香り

★★★☆☆

※あくまでmihoの主観です

 

店員さんに「しっとりしますよ~(^^)」と言われていましたが、香りにペパーミントが入っているためとてもさっぱり感がありました。

夏もよさそう♪

 

本命のラベンダーは、ほんのり。黒蜜もほんのり。

 

でも優しい香りなので癒される(*´Д`)

 

乾かすとこんな感じで意外にサラサラでした★

 

f:id:niyaniyasuruzo:20180411005401j:plain

 

2週間に1個ペースなので、またこれからもレビューしていきます^^

 

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

「思考のスイッチがわからない」

「1人だとネガティブなことを考えてしまう」

「話を聞いてほしい」

メールカウンセリング、電話でのセッションもしています。

お問合わせや簡単なカウンセリングはご相談乗っていますのでお気軽に登録してください^^

LINE@の登録はこちら

6日間の心が軽くなるワーク【6日間のしゅくだい】も配信中です♪

こちらは完全に無料で、簡単なLINEを使ったカウンセリングが体験できます◎

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆



 

怒りのコントロールの仕方

こんにちはmieです^^

大好物のショートケーキの苺を、横から奪われてもヘラヘラしている
超温厚な私(自分で言う笑)ですが、そんな私は怒ることが非常に苦手です。

ご存知の通り、人間にはさまざまな感情があります。





このどれもが、
生きていくうえでの大切なアンテナ代わりになる重要な感情です。
感情そのものには、何も害はありません。

 

苺を奪われたら大いに怒ってください( ゚Д゚)

 

楽しいことや嬉しいことはあまり問題ではないと思いますが、
負の感情である【怒り】【哀しみ】は、
うまくコントロールできないといつまでも心を支配して自分自身を苦しめ、時には対象者を傷つけます。

 

ショートケーキの苺を奪われた私は、うまく怒りを表現できず、
『私がのろのろ食べてたから盗られたんだな』と思い込み(思考)、
『盗られる私が悪い』と自分自身を責め、三日三晩苺のことを考えて夜も眠れなくなります(行動)。

 

逆のシチュエーションでは、ショートケーキの苺を私に奪われた友人Aは、
『人が好物なのを知っててこいつは奪ったに違いない!』と決めつけ(思考)、
『盗ったこいつが悪い!』と先端恐怖症の私にフォークの先を向けるかもしれません(行動)。

 

このように、【怒り】の感情そのものは苺を盗られたのですから当然ですが、
そのあとの「思考」と「行動」が本人を苦しめるのです。

要するに、適切な【怒り】のコントロールの仕方を学べば自分も相手も傷付けずにいられますよね。
今日はそんなお話をしていきます。

 


①苺を盗られた!!◆怒る◆

 

さて、大好物の苺を盗られた私は怒ります。
「なんでよりにもよって苺なんだ!生クリームにしとけばいいのに!!」
とにかく怒りの感情が、心の奥底から湧き出てきます。

 

当然です。楽しみにしていたものを横からひょいっと奪われたら誰しも怒ります。
なぜなら、私には「苺を食べたい」という願望があり、それが叶わなかったからです。

 

ここで重要なのは、自分の【怒り】の感情を否定しないこと。
怒りの沸点が低い方は、相手や自分対して怒鳴ったりする前にここで一呼吸!!

「あっ!めちゃくちゃ自分怒ってるな」
とまずは認識してください

 

②手や口が出る前に頭の中のパトロール!!◆一呼吸◆

 

さぁ、怒った後にやってくるのは様々な思考(考え方)です。

  • 私が好きなの知っててわざとに違いない!
  • 最後までとっておいた私が悪いんだ・・・
  • 人のものを断りもなしに横取りするなんて、どうかしてる!
  • そもそも苺のショートケーキが一つしかないからいけないんだ!
  • 許せない許せない許せない!!!!!

一呼吸している間に、感情の次に出てきた思考をパトロールしてください。
一瞬の出来事ですが、必ずどこかにいます。
その思考を捕まえてください。

 

「人のせい」か「自分のせい」か「環境のせい」にしてるはずです。
とにかく、何かの「せい」にしているのを捕まえるのです。

 

そして、「自分のせい」にしていたら「相手のせい」も疑う。
「相手のせい」にしていたら、「自分のせい」も疑う。
「環境のせい」にしていたら、「自分と相手のせい」も疑う。


こんな風に、感情に紐づけられたいつも通りの思考とは別の思考の可能性を疑うのです。

言葉で書くと難しいですが、意識して練習を重ねれば自然にできるようになります。

f:id:niyaniyasuruzo:20180409233856j:plain


③バランスをとる◆危険な行動の回避◆

 

思考にバランスが取れると、行動も伴います。

「ちょっと、今本気で殴ろうかと思うくらい殺意が芽生えたわー(*‘∀‘)ahaha」

なんて冗談が言えたり、

「そういう時は一言いってね、そして今度おごってね」

といったおちゃめなおねだりも可能になるかもしれません。


私が友人Aにフォークを向けることも、今すぐ買ってこいと怒鳴り散らすことも、
自分を責めて三日三晩苺の夢にうなされることもなくなるのです。

 

特に、理不尽なことを言われたりされたりした場合にもこの方法は効果的です。
理不尽なのだから「自分のせい」ということはないのでは?
と思うと思いますが、他の可能性を考えることは驚くほど効果を発揮します。

 

例えば、大嫌いな上司に特になにもしていないのに
「お前は本当にダメなやつだな。親のしつけを疑うわ」
と自分のみならず家族も標的に侮辱されたとしましょう。

 

 

最低な上司ですね笑というのはおいておいて。

 

 

論理的に相手を説き伏せる人(相手のせいにする人)もいますし、
傷ついて何も言えなくなってしまう人(自分のせいにする人)もいますよね。

 

ここで先ほどの方法を使って、思考のバランスをとってみるとどうでしょうか。

 

「こんなこと言うのは、私のことうらやましいからかな(相手のせい+自分のせい)」

「何か嫌なことでもあったのかな、この人もかわいそうに(相手のせい+環境のせい)」

 

こんな考え方もできるんですね。
でも、やっぱり親の悪口を言われたのは許せない!という方は、思う存分相手に伝えていいとおもいますよ。笑


ただ、あなたのご両親がとても素晴らしいのはあなたがよく知っていることですし、
あなた自身が尊い存在であることも当然のことなので、怒る理由は何もない、というのは温厚な私(自称)の見解です^^

 

ちなみにこちらの診断は、あなたの怒りのパターンが分かる心理テストになっています。それぞれに対処法があって、面白いのこちらも参考にしてみてください。

www.vogue.co.jp


④まとめ

いかがでしたでしょうか。

【怒り】のコントロールの仕方をご説明いたしました。

  1. 【怒る】!!!
  2. 感情の後に出てくる思考のパトロール+新しい思考を与える
  3. 新しい行動

とっても難しそうですが、まず怒ったら一呼吸しましょう。


怒ったら一呼吸!!!

 

怒ったら一呼吸です!!!!

 

これで新しい思考が入り込むスペースができますよ。

 

 

それでも許せない!私が悪いんだ・・・と思ってしまう方、
メールカウンセリングや電話でのセッションも行っております。

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

「思考をスイッチがわからない」

「1人だとネガティブなことを考えてしまう」

「話を聞いてほしい」

メールカウンセリング、電話でのセッションもしています。

お問合わせや簡単なカウンセリングはご相談乗っていますのでお気軽に登録してください^^

LINE@の登録はこちら

6日間の心が軽くなるワーク【6日間のしゅくだい】も配信中です♪

こちらは完全に無料で、簡単なLINEを使ったカウンセリングが体験できます◎

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

★最悪な過去を変える方法とは★かんたんにできる論理療法

こんにちは、mieです。

あなたの人生で、最悪な出来事や過去はありますか?

そのつらい思いを引きずって、今も前に進めないことはありませんか?

 私がカウンセリング時に使う療法に、論理療法という手法があります。

漢字ばかりで難しそうですが、簡単に説明しますと、悩みを解決するには思考を変えるという概念となっています。

  

まだ難しいですよね(;^ω^)

  

それでは、今日は人生での辛い過去を幸せな出来事に変えてみましょう。

 

そんなこと?

 

できるんです^^

でも、過去にタイムスリップするわけではないですよ笑

  

過去の出来事がトラウマになってしまい、前に踏み出すのが恐い方は、

メモと紙をぜひ用意してください。

とてもびっくりする出来事が起こりますよ^^

  

 

 

①【最悪な出来事】をリストアップしてみる

 

さぁ、まずはあなたの人生で辛いことを書き出してみてください。

(また書き出すのかぁ、と言わずに笑)

私の人生にも数えきれないくらい辛いことがありました。

たとえば、私のお話を少ししますね。

 

  1. 留学中に祖父が亡くなったのできちんとお別れができなかったこと
  2. 好きな人と離婚したこと
  3. 好きではない仕事を続けていたこと
  4. 小さな命を失ったこと
  5. うつになったこと
  6. 自分を大切にしてこなかったこと

 

これらはほんの一部で書ききれないですが、これを書いているだけで当時のことを思い出して悲しくなります。

怒りもわいてきます。

人生の中での辛く悲しい出来事が、何か新しいチャレンジをしよう思うたびに、ブレーキとなって行動を止めてきました。

なぜなら、傷つきたくないからです。恐いからです。

 

「また同じように失ったらどうしよう」

とか、

「私にはその価値がない」

そんな風な思考に偏ってしまうんですね。

そんな経験ありませんか?

 

大丈夫です、これから魔法をかけます笑

(※書いていて辛くなりすぎてしまう人は、無理しないでくださいね)

 

 

②その【最悪な出来事】から学んだこと、気付いたことをリストアップする

 

出来事ひとつひとつは点であり、体験しているその時は、どこにそれが繋がっているかなんて分からないけれど、通り過ぎて振り返ってみると線になって繋がっている。

 

そんな言葉がありますよね。

スティーブ・ジョブズの伝説のスピーチでも語られていました。

これはとっても感動的なのでぜひ、まだ聞いてない方は聞いてみてくださいね。

 


スティーブ・ジョブス 伝説の卒業式スピーチ(日本語字幕)

 

そうです。振り返った今、その【最悪な出来事】から学んだことがあるはずです。

私の場合をリストアップしてみますね。

 

留学中に祖父が亡くなったのできちんとお別れができなかったこと

今も祖父が心の中に居続けているということ。今日会えた人、話ができた人を大切にする。

 

好きな人と離婚したこと

一つ一つの出逢いの大切さ、日常という時間の大切さ。好きや感謝は、思ったときに言葉を尽くして伝える。幸せになりたいという願望。

 

 

好きではない仕事を続けていたこと

好きなことを仕事にしたい!という願望

 

小さな命を失ったこと

自分が子供を宿せる健康な体であるということ。命は奇跡であるということ。

 

うつになったこと・自分を大切にしてこなかったこと

自分の心と体を大切にするということ。本当に自分がありたい自分でいる大切さ。

 

これ、書いているうちにどんどんどんどん出てくるんです。

つらい思い出ばかりにフォーカスして気付いていないかもしれませんが、

きちんとそこから学びや気付きや恩恵を必ず受けています

 

出てくるのは、【自分やありふれた日常に対する感謝】【ありたい自分でいたいという願望】です。

 

感謝と前向きな願望でいっぱいになると、【最悪な出来事】だったことが最悪ではなくなります。

 

このように、一つの【出来事】には解釈が幾通りもあるんです。

180°違う考え方が存在しているというその事実に気付くのは、ほんのささいなスイッチがあれば十分なのです。

 

 

③◆まとめ◆心が苦しいのは、【出来事】が理由ではありません

 

このように、ネガティブな感情が湧き出てきてしまうのは、

【出来事】そのものが原因ではありません。

 

「好きな人に振られた」

 

この【出来事】一つとっても、

つらい、くるしい、何としてでも彼じゃなきゃだめだ

悲しいけど、いい思い出もあるし、次はもっと素敵な恋ができそう

こんな風に解釈が分かれることもあります。

 

とはいえ、悲しむな、苦しむな、ということではありません。

とても辛い出来事があって、抑えきれない悲しみがあふれてくるときは。思い切り悲しんでください。

感情は傷を癒す特効薬です。

 

「こうじゃなくちゃいけない」

「〇〇だから自分はだめなんだ」

という否定的な考え方が、体と心を苦しめるのです。

 

そんなときは、【過去を変える魔法】を使ってみてください^^

ゆっくりでいいので、【最悪な出来事】を【最高の出来事】に変えていってください。

 

f:id:niyaniyasuruzo:20180407013247j:plain

 

でも。。。1人では不安だという場合は、一緒に考えていきましょう。

無料で登録できるので、もっと考え方を変えたい!と思う方は

こちらまでどうぞ♪

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

「思考をスイッチがわからない」

「1人だとネガティブなことを考えてしまう」

「話を聞いてほしい」

メールカウンセリング、電話でのセッションもしています。

お問合わせや簡単なカウンセリングはご相談乗っていますのでお気軽に登録してください^^

LINE@の登録はこちら

6日間の心が軽くなるワーク【6日間のしゅくだい】も配信中です♪

こちらは完全に無料で、簡単なLINEを使ったカウンセリングが体験できます◎

◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

 

 

変われる人と変われない人の決定的な違いとは!?

こんにちは、mieです^^

 

今の自分から変わりたい!そう思ったことはありませんか?

 

◆激務で好きなこともできずこんなはずじゃなかったのに。。。
◇禁煙したいのに、ついつい吸ってしまう
◆やろう!と決めて参考書を買ったのに三日坊主
◇ネガティブ思考をやめて前向きに生きたいのに日々がつらい

 

などなど、思っているのに【できないこと】【続かないこと】ありますよね。

私も、「明日こそ10分早く起きてやる!」と毎朝思っていますがなかなか思うようにいきません笑

 

ですが、反対に、変わりたい!と思ってどんどん変わっていく人もいます。
その違いとは何でしょうか?

私も今までのキャリアを捨てて、今の好きなことをやる生活に変えてから、
出会う人たちも変わったのですが、彼らたちはどんどん自分を変えていき
成長し続けていることに気が付きました。

 

自分を変えていける人たちは、
世の中でいう「成功」をおさめている人たちであり、

彼らに共通していることがあります。

 

私もまだまだ発展途上ですが、私なりに気付いたことをお話していきます。

 

 

 


①変わるために一番大切なことは

 

もう、はじめから答えを言います。笑

変われる人と変われない人の決定的な違いは「決めている」かどうかです。
大切なのでもう一度。


「変わると決めている」かどうかなのです。

 


様々な自己啓発の本やセミナーや成功者たちの動画やブログを見て、
「よし!変わるぞ!」とパワーがみなぎってくる感覚は皆さん一緒かと思います。

 

でも、この段階ではまだ【決めていません】
ただ【椅子に座ってる】(ベッドに寝転がってるでもいいです)だけです。

 

どういうことかと言いますと、例えば【水を飲む!】と決めます。
簡単なことなので意識はしないと思いますが、
【水を飲む】と決めたあなたの行動はキッチンまで行って蛇口をひねるだけです。


ですが、【水を飲む】と決めた背景には二つの要因があります。

・ポジティブな要因

▶喉の渇きが潤せる、気持ちがリフレッシュできる等

・ネガティブな要因

▶わざわざキッチンまで行く労力、飲んだらトイレに行きたくなる等

これを私たちは無意識にジャッジして、
どちらの要因も自分で責任がとれそうであれば行動に移すのです。


②変われない人の理由とその対策

 

【変わると決めた】けど【変われない】最大の理由は、
どちらかの要因を、無意識的に「こわい、責任取れない、不安」と避けているからに他ならないのです。

 

たとえば、冒頭の私の「朝早く起きられない」を例にとります。

・ポジティブな要因
▶健康にいい、朝ご飯が食べられる、余裕をもって仕事に取り組める等

・ネガティブな要因
▶眠い、前の晩の時間管理を行わなければならない、だらけられない等

私はこのネガティブな要因をしっかり理解して、受け入れる、責任がとれると【決めていない】ために、「体にいいから朝早く起きるぞ!」と【決めても】行動が伴わないのです。

 

(自分で書いておいて、怒られてるみたいだ笑)


では、そんな怠惰な私が朝10分早く起きるために何をすればよいのでしょうか。

それは、ネガティブな要因に対して責任を持つことと、明確な動機を持つことです。

 

  • なぜ、朝10分早く起きる必要があるのか。
  • 余裕を持つことで得られるメリットは何なのか。
  • そのために必要なデメリット(私にとっての、です笑)を受け入れる覚悟があるのか

 

ということを考える必要があるのです。

 

では、こう自分に問いかけてみましょう。


前の晩の時間管理を行わず、翌朝ぎりぎりまで寝ていて、
心と体の準備が十分に整わない状態で仕事を始める生活が、
半年・1年・5年続くと考えたらどうでしょうか。


こ・・・・・こわいっっ!!!!( ;∀;)
今より退化している自信がある笑


もう前の日の晩に夜更かしして映画とかYouTubeとか見ている場合じゃない!
【自己管理する!朝10分早く起きる!!】
ここで初めて【決めた】となるわけです。

 

この考え方が出来るようになってからは、mieは早起きです笑


③昨日と違うことを1分でもやってみる

 

そうして、翌朝10分早く起きれたとしましょう。
動機付けがしっかりしていれば、どんなに眠くてもめげることはありません。
なぜなら、起きないのも、前日の時間管理が不十分なのも、
自分の責任なのですから。

そうと気付いたら、【続けていく】ことが習慣となり、次第に変化となるのです。

 

とは言っても、

 

突然10分は無理だわ・・・(-_-)


と怠惰な私は言います。

 

大きな変化を急には求めてはいけません。
でも、昨日より1分早く起きることはそんなに難しくないと思います。
ただ、その少しの変化を「やる」か「やらない」か【決める】だけです。

1分が難しければ30秒でもいいのです。

 

そうして出来たら自分をたくさん褒めてくあげてください。
効果的なのは、ノートやメモに出来たことを記入することです。
みなさんは、私みたいに「毎朝10分早く起きる」
みたいなくだらない変化ではないと思うので、自信に必ず繋がります!笑

 

f:id:niyaniyasuruzo:20180404000357j:plain


④まとめ

 

今日は、【変われる人】【変われない人】の決定的な違いについてお伝えしました。

まとめますと、変わるために必要なことはただ一つ。

 

【変わると決める】


そして、変わるとは、
・ポジティブな要因
・ネガティブな要因
この二つを受け入れて、自分で責任を持つということです。


昨日より今日がもっと素晴らしい日となりますように。

 

LINE@で相談も受け付けております。
「変わりたい!」と強く思っている方も、
「ネガティブな要因がうまくみつからない」という方も、
【6日間のしゅくだい】ワークをしてみてください♪
きっと、6日後には変われる自分と会えますよ。

▼登録はこちらから▼

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
6日間のしゅくだい】はじめました
『自分が分からない』、『もやもやする』、『ネガティブ思考から抜け出せない』、『人間関係や仕事で悩んでいる』
それらはすべて自分を知ることで答えがでます。
6日間のかんたんなワークで心が軽くなる^^
LINE@はこちらから▶【6日間のしゅくだい
もちろん無料で、不要なら3秒でブロックできます笑
※メールでも対応しております♪くわしくはコメント欄まで
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【頼まれたら断れない人!】アサーティブな表現を身に付けよう

こんな経験ありませんか?

◆キャパいっぱいなのに、納期の迫った仕事を頼まれる
◆家でのんびりしたいのに、突然飲みに誘われる
◆本当はやりたくないのに、好きな人に頼まれごとをする


様々な対応があると思うのですが、総じて4つのパターンに分類できます。

 

  1. 「無理だよ!」【自分主体型】
  2. 「うん・・・わかった」【相手主体型】
  3. 「しょうがないなぁ!(怒)」【相手主体だけど心は自分主体型】
  4. 「今回は期待に沿えないけど、何か力になれることあるかな?」【自分&相手尊重型】

④のように、自分の意思と相手の意思を尊重した上で、言葉を選んで対処することを
アサーション」といいます。
今回は、このアサーションについて勉強してきたのでみなさんにシェアします^^

 

 

 

f:id:niyaniyasuruzo:20180401205731j:plain

 

①【アサーション】とは?

アサーションとは、自分と他社の権利を尊重しながら、自分の意志や感情を表現することです。

このアサーティブなコミュニケーションを具現化しているのが、
1963年に25万人近いデモ参加者の前で、黒人差別撤廃運動を指導したかの有名なキング牧師の演説です。

 

I have a dream...

 

で有名ですよね。

 

暴力による差別や抑圧されることなく、すべてのあらゆる人々には平等に人権があると訴えたのです。
『非暴力革命家』なんて呼ばれています。

この演説がきっかけとなり、多くの人々が「非暴力・攻撃的にならずに、強力に自己主張する方法」を学び、自己主張をする権利が誰しもに備わっていると自覚していったのです。


②コミュニケーションの4つのパターン

冒頭にも触れましたが、コミュニケーションには4つのパターンがあります。

 

  1. 「無理だよ!」▶【攻撃的】

  2. 「うん・・・わかった」▶【非主張的】

  3. 「しょうがないなぁ!(怒)」▶【作為的】

  4. 「今回は期待に沿えないけど、何か力になれることあるかな?」▶【アサーティブな表現】

 

1.の【攻撃的】は、自分の主張だけを通す表現方法です。
「自分はいつでも正しい、相手は間違っている」という信念がある人に多いと思います。必要なケースもあるとは思いますが、この方法だけでは相手との溝を作ってしまいます。

 

2.の【非主張的】は、自分の主張をすべて飲み込んでしまう表現方法です。
このタイプの方は日本人にとても多いように思われます。
輪を乱さぬことが美徳であると教育されている中での、
様々な思い込みがそうさせるのかもしれませんが、我慢しすぎてはストレスになります。

 

3.の【作為的】は、一見アサーティブにも見えますが、心の中では「なんで私が!」と怒りに満ちています。不満があっても口には出さず、態度などで表します。

 

そして4.の【アサーティブな表現】は相手の意図も尊重しつつ、自分の主張をしっかり伝えています
この手法を使うことによって、次の会話に繋がったり、相手への気遣いが伝わり絆を深めたりする効果があります。

 

③アサーティブな表現をするために大切なこと

アサーティブな表現をするのに、『こうしなくてはいけない』という決まりはありません。
私が学んで、「自分と相手を尊重」しつつ「自己表現」する方法をお伝えします^^

 

Ⅰ.自分の行動は、自分で決定するという自覚をもつ
Ⅱ.自分の感情を把握する
Ⅲ.相手の意図を理解する
Ⅳ.アサーティブな表現を習得する

 

Ⅰ.【自分の行動は、自分で決定するという自覚をもつ】
これは人生を楽に生きるためにとても重要なことです。
目の前に起きている出来事はすべて、自分が選択した結果にあることだという意識と、
これからの未来は自分が選択したことだけで作られていくという自覚が必要です。

 

Ⅱ.【自分の感情を把握する】
投げかけられた言葉や出来事に対する自分の感情を、適切にアウトプットするためには、まずは自分の感情を把握することから始まります。
言われて「嫌だったこと」「うれしかったこと」「妬んだこと」すべての感情に敏感になりましょう。

 

Ⅲ.【相手の意図を理解する】
感情的に相手から発せられる言葉もあると思います。
「どうしてお前はこうなんだ!!」この言葉の真意にも
「こうなって欲しい、そうじゃなくて私はつらい」という相手の感情が隠されているかもしれません。

 

Ⅳ.【アサーティブな表現を習得する】
上記の内容を踏まえても、突然には適切な回答はできません。
ですが、常に念頭に置くことはできます。
行動を変えるには、まずは意識や思考からスタート!
または、上手にアサーティブな表現を習得している人の真似をしてみるだけでも
大きな成果が得られると思います。

 

④まとめ

いかがでしたでしょうか?

今日は断りづらいケースにフォーカスしましたが、同様に頼み事をするときにも有効です。

 

アサーションとは、
自分と他社の権利を尊重しながら、自分の意志や感情を表現すること。

 

そして、コミュニケーションには以下の4つのパターンがあること。
・【攻撃的】
・【非主張的】
・【作為的】
・【アサーティブな表現】

 

アサーティブな表現をするために大切なこと。
・自分の行動は、自分で決定するという自覚をもつ
・自分の感情を把握する
・相手の意図を理解する
・アサーティブな表現を習得する


以上をお伝えしました^^

 

たとえ、感情的な言葉を投げかけられても「自分がどうしたいのか」
「相手はどうしたいのか」「どう言葉を選ぶのか」この問いかけをし続けることで相手との良好なコミュニケーションが生まれ、新しいアイデアや絆が深まります。

 

ぜひ、生活に取り入れてみてください♪

アサーションを身に付けて、人間関係の悩みを解決したい!という方に
自分を知るための6日間のワークを無料でお配りしています。

セッションのお問合せもお待ちしております★


▼こちらから登録できます▼

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
6日間のしゅくだい】はじめました
『自分が分からない』、『もやもやする』、『ネガティブ思考から抜け出せない』、『人間関係や仕事で悩んでいる』
それらはすべて自分を知ることで答えがでます。
6日間のかんたんなワークで心が軽くなる^^
LINE@はこちらから▶【6日間のしゅくだい
もちろん無料で、不要なら3秒でブロックできます笑
※メールでも対応しております♪くわしくはコメント欄まで
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇